屋根リフォームが安い!

と、宣伝していたリフォーム業者へ工事依頼。

休日に足場を登って見たところ・・・この工事、酷すぎない?
工事がいい加減なので、一からやり直して欲しいと当サイトへ再度ご依頼頂いた例。

ひどい屋根工事例1
ルーフィングに隙間が
ひどい屋根工事例2
ルーフィングが無い!
ルーフィングが切れてる
ルーフィングが切れてる
軒先スターターに隙間が
水切りに隙間が
軒先水切りが無い
水切りが無い!
軒先が浮いてる
軒先部分の本体が浮いてる
軒先取り付け不良
ここも浮いてる
下り棟の本体カットがめちゃくちゃ
切断ラインがバラバラ
工事途中なのにガルバリウム鋼板がサビてる
施工途中で既に錆びてる!

屋根工事を行う多くの業者は屋根専門業者ではありません

施工技術の低い業者ほど安さを宣伝する傾向にあるので業者選びは慎重に行う必要があります。

あの会社には連絡もしたくない!

屋根を葺き替えて数年しか経っていないのに
ガルバリウム鋼板で屋根をリフォーム。
葺き替えて数年しか経過していないのに棟板金が強風で飛んでしまったとのこと。
こんな直ぐにダメになるなんて工事がいい加減だったからとしか考えようがない、施工した会社には二度と頼みたくないと修理のご依頼を頂きました。

棟が飛んでしまったのは、施工がいい加減で侵入した雨水が中にある木を腐らせたことが原因でした。

今回は、棟の飛んだ部分の下から上までのラインのみの取り換えでしたが、寄棟屋根のため他に3つのラインがあります。直ぐに他のラインも修理することになるでしょう。

見積書からでは分からない施工内容

どんな工事をされるかは見積書を見ても分かりません。きちんと施工されていれば今回のような修理は必要なかったはずですが、他の3つのラインの修理もすぐ必要になるでしょうし、他に修理が必要になることも十分に考えられます。

その修理に要する費用が余計に掛かることも考えると、葺き替え時に行った見積費用の比較に何の意味があったのか?

提出された見積もり書を並べ吟味を重ね慎重に選んだはずなのにと、こちらのお客様は後悔されていらっしゃいました。

今度は施工技術のしっかりした所に頼みたい!

パミール屋根

アンテナ工事を頼んだら、「屋根がずれて落ちそうになっていますよ!」と教えてくれたそうです。

まだ10年の経ってないのに・・・
でも道路に落ちると危険だからと屋根リフォームしようと決断!

また同じようなことのないよう、今度は施工技術のしっかりした所に頼みたいと当サイトへご連絡頂き、ガルバリウム鋼板で葺き替えさせて頂きました。

台風の影響だからしょうがないですよ!

強風被害を受けた瓦屋根

屋根が飛んでしまったのは自然災害だからしょうがない!と思いがちですが、本当にそうなのでしょうか?
このメーカーの施工マニュアルを見てみると。

屋根工事の施工書

今回被害を受けた斜線部分は、強風の影響を受けやすため釘を2本ずつ打つようにと記載されていますが、実際には1本しか打たれていませんでした。

きちんとマニュアルどおり施工されていれば今回の修理は必要にかったはずですし、隣家へも被害を与えてしまいました。

どうして屋根を塗装しちゃったの?

コロニアル屋根の谷部本体
屋根勾配とスレート屋根

屋根を塗装したら雨漏りした!

手のおえないと工務店に呼ばれた屋根専門業者さん。

「どうして塗装しちゃったの?」と聞いたら、「しょうがないじゃん」と答えたそうです。
このような業者は、今の屋根の状態を見て、どんな屋根のリフォーム方法が最適なのか?という視点では見てくれません。

そもそも、この屋根は勾配が無く、根本的に今のコロニアルを施工して良い屋根ではなかったのです。
勾配が無いから雨漏りし易い、さらに踏み割れを起こしているところに塗装してしまった!
雨漏りするのが必然と言える状態でした。

屋根塗装したら雨漏り!

ひどい屋根修理例

塗装業者によって行われた雨漏り修理の跡。

屋根のリフォームで塗装したが雨漏り発生! 業者は雨漏りの原因を棟部分と特定、ガムテープを貼って再塗装しました。
しかし雨漏りは止まらず、屋根の葺き替えを勧められたそうですが、信用できないと当サイトへ連絡頂きました。加盟業者により葺き替えさせていただきました。

いい加減な屋根修理


「きちんとした施工をしてくれる屋根リフォーム業者か?」
「費用に見合った工事内容か?」
を、お客様が知る術がないだけに、業者選びは非常に難しい問題です。

屋根のリフォーム工事をお考えのお客様は、是非当サイトの厳しい基準をクリアーした屋根業者へご依頼ください。

屋根専門業者への工事お申し込みはフリーダイアル0120-710-988、またはコチラのフォームからどうぞ

MENU

屋根リフォーム工事の質が重要
屋根リフォームの費用対効果
信頼できる屋根業者
屋根リフォームについて
屋根リフォームで大切なこと
屋根リフォーム費用について
屋根リフォーム業者を選ぶポイント
見積書のチェックポイント
お宅の屋根はどれ?長所と短所
屋根別施工価格
見積書チェックサービス
後悔した屋根リフォーム
お客様の声
よくある質問
当サイト利用のメリット
サイト利用規約
日本屋根業者サポート協会
協会業者応募について

ピックアップ記事

お勧め記事

  1. 軒先三角部分はガルバリウム鋼板の平板…
  2. コロニアルの棟が強風で剥がれたのを機会にガルバリウム鋼板…
  3. 松戸市の瓦屋根リフォーム
    瓦から葺き替えても変な感じがしない屋根材にリフォームしたいと…
  4. 子供や孫へ残すため最低でも50から1…
  5. SGL鋼板のリファーナ
    実は、こちらのお客様からは、ある業者から出された見積金額が妥…
  6. 堺市担当の屋根専門業者による屋根工事例
    上の写真は、堺市担当の屋根専門業者による兵庫県の工事例です。…